クリステン・スチュワートに新恋人と順調!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリステン・スチュワートは新恋人と良好な関係を築いているようだ。「トワイライト」シリーズでおなじみのクリステンはフランス人歌手SoKoとここ最近数か月間に渡って交際しており、関係はとてもうまくいっているようだ。SoKoはW誌のインタビューの中でインスタグラムを通じて交際相手を探す願望について「もし今それをやる必要があるなら何かしら考えることができるとは思うわ。でも今私は恋をしていて、その関係にとても満足しているの。だからそれを焦ってしようとは思わないわね」と話す。

今月に入り2人がパリで仲睦まじくデートする姿が目撃されており、交際の噂が浮上した。しかし今のところ2人が知り合ったきっかけや、SoKoが以前口にしていたロサンゼルスへと移住した際にクリステンの元恋人ロバート・パティンソンとデートしたことがあるという話と関係しているのかなどは明らかになっていない。昨年音楽ブログ、A Music Blog, Yea?のインタビューの中でSoKoはロバートについて軽く触れており「最高の出来事だったわ!夜出かけたときに私はある女の子に出会って、彼女は『私、あなたの音楽が好きなの。私は音楽レーベルで働いていて、あなたと契約したいと思っているんだけど。どこに滞在しているの?滞在場所は必要?』って聞いてきたから『必要です』って答えたの。その夜、ロバート・パティンソンとブラインドデートにも出かけたのよ!」と話していた。

クリステンとロバートは「トワイライト」シリーズの共演をきっかに知り合った後、2008年から2012年まで交際していたが、クリステンが出演した『スノーホワイト』の監督であるルパート・サンダースとの浮気が明るみになり、破局するに至っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop