リタ・オラがジェイ・Zの浮気相手?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リタ・オラがジェイ・Zの浮気相手でなないかと憶測が広がっている。2008年にジェイが運営するレーベル、ロック・ネイションと契約し、セカンドアルバムをリリースできなかったことを巡り同レーベルを訴えている最中にあるリタが、先日ビヨンセのニューアルバムの中で歌われている「ジェイの浮気相手ベッキー」なのではと噂されている。

先週末にリリースしたニューアルバム『レモネード』の中で、ビヨンセは2009年に結婚して娘ブルー・アイビーちゃん(4)をもうけている夫ジェイの浮気をほのめかせる表現をしており、その浮気相手がファッションデザイナーのレイチェル・ロイだという見方がされていたが、リタがスナップチャットに意味深な投稿をしたことで、今度はリタがそのお相手なのではと噂になっている。その投稿で、リタは胸部分にレモンのプリント柄のあるビキニを着て、ジェイのイニシャルJのチャームがついたネックレスを首からさげたセクシーな姿を披露している。

そんなリタがジェイの浮気相手として取りざたされたのは今回が初めてではなく、2年前のラジオインタビューの際にジェイとの不貞について質問された際、リタは「あなたの人生の中でこんなにビヨンセに失礼なこと二度としないで」と強く発言し、この噂に水を差していた。

また、ビヨンセは『レモネード』のヴィジュアル・アルバムをリリースしており、そのテーマが、直感、否定、怒り、冷淡、虚無から始まり、最後には許し、希望、償いと移行していることから、ジェイとビヨンセはその問題を乗り越えたとみられる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop