リチャード・E・グラント、『ウルヴァリン3』出演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リチャード・E・グラントが『ウルヴァリン3』に出演することが分かった。ヒュー・ジャックマンが主役を務める同人気シリーズ第3弾作品の中で、リチャードは悪役の一人である恐ろしい科学者を演じることになるようだ。

先日にはボイド・ホルブルックがヒュー演じるウルヴァリンの敵役となる、あるグローバル企業のために働く頭は切れるが要求の多いセキュリティ担当責任者を演じることになるというニュースが報じられていた。ボイドはネットフリックスで放送されているコロンビアの麻薬組織を描くドラマ『ナルコス』にスティーブ・マーフィー捜査官としてよく知られている。

ジェームズ・マンゴールド監督の最新作となる同作品には、プロフェッサーXを演じるパトリック・スチュワートも再び出演することも明らかになっている。

デヴィッド・ジェームズ・ケリーが脚本を手がける本作の詳細はいまだベールに包まれたままだが、16年間に渡ってウルヴァリンを務めてきたヒューは、2017年3月3日公開予定の同作品をもってこの役を引退することを表明している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop