カルヴィン・ハリスとリアーナの新曲が29日にリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルヴィン・ハリスとリアーナによるニューシングルが今月29日にリリースされるという。2011年のヒット曲『ウィ・ファウンド・ラヴ』でタッグを組んだ2人が新作『ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォー』を発売するようだ。カルヴィンはツイッターにこの新作のアートワークを投稿し「4月29日。リアーナ」とこのニュースを発表した。

先日にはコーチェラ・フェスティバルでのカルヴィンのステージにリアーナが参加し、『ウィ・ファウンド・ラヴ』を披露して観客を沸かせていた。

リアーナは待望のニューアルバムとなる『アンチ』を今年にリリースしているが、カルヴィンは以前、同作に向けて楽曲を提供したものの採用されなかったと明かしていた。カルヴィンはその楽曲について「ティナーシェがトップラインを書いて、僕が曲をつけたんだ。すごくいいんだよ。でもリアーナはそうでもなかったみたいだね。でもすごく良い曲だからこれからどうなるかは分からないね」としたうえで、「でも僕はリアーナのアルバムに参加していないよ。いくつか取り組んだことはあったけど、みんなの元には届かないよ。あの作品にはたくさんの人が関与しているからね・・・でも別に気にしていないよ。だって僕は自分のことに取り掛かっているし、良いものになると思うからさ」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop