ミーシャ・バートン、ダンスのパートナーと交際?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミーシャ・バートン(30)がテレビ番組で共演したダンサーのアルチョーム・チグヴィンツェフ(33)と交際中と報じられている。『The O.C.』の出演者として知られるミーシャはダンスリアリティ番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』の前シーズンで第2位に輝いていたが、どうやらそのダンスのパートナーとデートし始めたようだ。

アルチョームが数週間に渡ってミーシャをデートに誘い続け、ついに27日(水)ロサンゼルスのフレンチレストラン、ザ・リトル・ドアで初デートを楽しんだという。ある関係者は『エンターテイメント・トゥナイト』に対し「番組が終了した後も、2人は連絡を取り合っていて、お互いのことを気にしていました。でもこれが初めての正式なデートになったようです」「ミーシャが最近幸せそうに見えるにはアルチョームのおかげですね。アルチョームのことについて話すとき、ミーシャはとてもうっとりしていて、彼にかなり夢中な様子ですよ」「彼はしばらくの間ミーシャに対してアタックしていたんですが、ついにミーシャが乗り気になったという感じですね」と話す。

2人で夕食を楽しんだ後にはシャトー・マーモントに移動し、ミーシャは自身の友人たちにアルチョームのことを紹介したようだ。ミーシャは新しい恋についてコメントはしていないものの、自身のインスタグラムに友人らと撮った写真を投稿し「たくさんの愛を送るわ。水曜日の夜は笑いあってとても楽しかった」とキャプションを添えていた。

ミーシャは以前、同ダンスリアリティ番組に出演することがどれだけ大変なことか最初は分かっていなかったながらも楽しい時間を過ごすことができたと話していた。「私が予想していたよりもとても大変だったわ」「でも今まで経験したことのなかったことに挑戦したということが嬉しいの。みんなと一緒にこんな経験ができたしね」

そしてそのインタビューではアルチョームも「ここでは人が何年もかけて経験するようなことを(ダンスの大会期間である)この5週間で経験するから、それが終わってしまうのがとても辛く感じるよ」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop