エヴァ・メンデスの兄が死去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヴァ・メンデス(42)の兄フアン・カルロス・メンデスさんが53歳で他界した。今月17日にがんのためこの世を去ったフアンさんを偲ぶため、26日(火)にカリフォルニア州グレンデールにある教会にエヴァを含めた遺族が集まった。兄弟のカルロさんは2児の父であったフアンさんの訃報をインスタグラムで発表しており、「とても辛い痛みと悲しみに打ちひしがれています。僕の人生の中で経験しなければならなかった最も辛い出来事であり、こうして書いている今も信じられない気持ちで一杯です」「兄が今朝、安らかに息を引き取りました」「祈りを捧げ、兄のことを思い、回復を望んでくれた皆さんに心からお礼を申し上げます」「兄はその全ての力を捧げてがんに立ち向かいました。13歳と5歳の子供たちを残して逝ってしまいました。兄さん、大好きだよ。神のご加護を。また会おうね」と綴った。

またカルロさんは面白おかしく魅力的だったというフアンさんの葬儀についても投稿しており、「兄という人間とその彼が僕達に与えた影響を心に刻みたいと思います。どんなに素晴らしい人だったかということ、そして面白おかしい魅力的な最高なコメディアンでクリエイティブ、そしてカッとしやすいかと思えばとても冷静な兄という人柄を」「こんなことが実際に起こったといまだに信じられません。これを書いている今も涙が出てきますし、兄を亡くしたことをどう乗り越えられるか考えられもしません。でも僕に言葉をかけてくれた皆さんに感謝しています。そのメッセージを読むたびに少しずつ気持ちが軽くなりますから」「兄なしの僕の人生が以前のようになることはありません。みなさん、ありがとうございます」とその悲痛な心境を明かした。

パートナーであるライアン・ゴズリングとの間に第2子を妊娠中だと思われているエヴァは兄の死についてコメントを出していないものの、3週間前には2015年1月に行われたハリウッド・スタンズ・アップ・トゥ・キャンサーのイベントに兄と一緒に出席した際の白黒写真にハートの絵文字を付けて投稿していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop