オジー・オズボーン、浮気疑惑で離婚の危機!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オジー・オズボーン(67)に浮気疑惑が浮上したことで妻シャロン(63)から家を追い出されたという。1982年から33年の結婚生活を送ってきた2人だが、ジェニファー・ロペスやアリシア・シルヴァーストーンなどを顧客に抱えるロック好きのヘアスタイリスト、ミシェル・ピューとの浮気説が浮上したことを受け、シャロンがオジーを家から追い出したと言われている。

ある関係者は日曜版サン紙に「シャロンはオジーが浮気したとして激怒していました」「以前から疑ってはいたものの、今回は証拠があると言っていたそうです」「周りはシャロンが問い詰める前にオジーの携帯をチェックしたのではないかと言っています」「シャロンは以前、オジーがドラッグに手を出していないかチェックするためにオジーの携帯を確認していたことがありますからね」「オジーはかなり恥ずかしそうになって、ミシェルと親密になっていたことを認めたようです」「恐らくシャロンは電話の履歴や待ち合わせなどのやりとりを見つけたのではないかと思います」と状況を説明している。

この喧嘩の後、オジーは2日間に渡って行方が分からなくなったそうで、お酒やドラッグに走ってしまったのではないかと心配されていたという。前述の関係者は「オジーがまた過去の悪癖に戻ったわけではないと思います。(自身の子供である)ジャックとケリーとも今は連絡を取っているようですからね」「ただシャロンとは口をきいておらず、家には戻らせてもらえないようです」「ですからオジーは自宅近くにビバリーヒルズ・ホテルへ直行したんです」「あそこでは顔もよく知られていますし、以前に夫婦喧嘩をした際も滞在していました」「オジーの結婚生活は『トムとジェリー』のようなもので浮き沈みが激しいんです。でも今回は本当に破局となる可能性もありそうです」と続けた。

一方でその関係者はオジーのような人物がミシェルの魅力に惹かれるのはよく分かるとし、「オジーがミシェルと関係を持ってしまうのは簡単に想像できます。彼女はかっこいい女性で、彼女自身がロックスターになりたかったくらいですからね」とその人物像を語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop