ヴィクトリア・ベッカム、エスティローダーのパックは必需品!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィクトリア・ベッカム(42)は11日(水)に開催されたカンヌ国際映画祭前にエスティローダーのパワーフォイルマスクで肌を整えたようだ。同ブランドとコラボした2016年秋冬限定メイクアップコレクションのローンチを控えているヴィクトリアは、セレブが集合するイベントの前にはこのパワーフォイルマスクを愛用しているようで、12日(木)にはガウンを着てそのフェイスマスクしながらベッドに横たわる自身の写真を「カンヌ2016の美容マストアイテム!エスティローダー、パワーフォイルマスク!」とコメントを添えてインスタグラムに投稿している。

また、友人のエヴァ・ロンゴリアとドウツェン・クロースも出席した映画祭開幕当日に白のラインが胸元に入った黒のストラップレス・ジャンプスーツで登場したヴィクトリアは、自身と同ブランドの新作メイクアップコレクションでメイクを決めてレッドカーペット上に登場しており、「新作ヴィクトリア・ベッカムxエスティローダーのコレクションをカンヌ2016のレッドカーペットでデビューさせることにとてもワクワクしてるわ」と投稿している。

そんな中、映画祭でひときわ輝いていたのはブレイク・ライブリーで、シャンペンカラーのドレスにロレーヌ・シュワルツのダイヤモンドリングをあわせていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop