ジェイソン・サダイキス、映画『アングリーバード』で2歳の息子を教育!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイソン・サダイキス(40)は映画版『アングリーバード』で息子に全てを教えているそうだ。婚約者オリヴィア・ワイルドとの間に2歳の息子オーティス君を持つジェイソンは、10月に日本でも公開となる同3D作を使ってお腹にいる赤ん坊のことを説明しているという。劇中で主役のレッドの声を務めているジェイソンは『エンターテイメント・トゥナイト』に「息子は卵の中に何かがいるってことは分かっているんだ」「だから映画のその例えを使って教えているだけさ。全部映画を使って説明しているんだ。息子は見たことがあるからね」「ちゃんと最後まで座って見た映画はこれが初めてなんだ。すごく気に入ったみたいだよ。すっかり釘付けになっていて、僕も驚いちゃったね。他の親御さんたちにも話したけど、けっこうショックを受けてもいたけどね。でも息子は全部の鳥の名前も覚えているし、かわいくてたまんないよ!」と話した。

第2子が誕生予定のジェイソンとオリヴィアだが、さらに子供が欲しいかについては考えてもいないようで、「そんなの分からないな。考えてもいないよ。3人目が生まれることになるまでは2人でいいって言っとくね。でもその後は4人目になったりするかもしれないけど」と話した。

そんなジェイソンは先日、第2子もオーティス君のような「楽しくて賢い」子になって欲しいとの希望を語っていた。「正しい人と一緒にいることがかなり関係あると思うけど、1人は非常に素晴らしい人間を生み出したからさ。あの子は本当にかわいいし、とても楽しくて賢いんだ。あの子の人間性を知っていくのはとても面白いよ」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop