アーロン・ポール、エアビーアンドビー‎で自宅を貸し出し中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーロン・ポールがエアビーアンドビー‎に自宅を掲載しているようだ。ドラマ『ブレイキング・バッド』などで知られるアーロンは同宿泊サイトを2011年から利用しているそうで、今回アイダホ州ボイシにある自宅を1泊395ドル(約4万3000円)で貸し出し始めたとニューヨーク・デイリー・ニュースが報じている。

同サイトのリストによれば、宿泊者はさらに200ドル(約2万2000円)の清掃料と1000ドル(約11万円)の補償金の支払いが必要だという。アーロンの故郷であるエメットから45分ほどの場所に位置する同物件には、地熱スパも備えられているそうだ。

そんなアーロンは以前、ロサンゼルスを離れ、山や渓谷のある故郷に帰りたいと話していた。幼少時代を振り返りながらアーロンは「離れているからこそ、湖や川、山や渓谷、それに野生の生き物に囲まれたあの生活にありがたみを感じるよ」「小さいころからスノーボードもやっていたしね。その頃はこんな生活から抜け出してもっと刺激のある生活が送りたいなんて思っていたもんだけど、17歳からロサンゼルスに住んでいる今、アイダホに戻る日が待ちきれないね」と話していた。

またアーロンはロサンゼルスの社交の場が苦手だそうで、「ロサンゼルスには一見すると怖気づいてしまうようなことがたくさんあるんだ。裏では何を考えているかも分からないような人や華やかな世界とかね。そういうのは僕の好みじゃないんだよ」「それで最終的には信頼できる大好きな友人を見つけることになるわけさ。孤独だったとは言わないよ。何かに向かって戦っていたんだ。何かのドアの中に足を踏み入れようと頑張っていて、遂にそのドアが開かれたんだ」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop