サイモン・ペッグとマイク・マイヤーズ、『ターミナル』出演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイモン・ペッグとマイク・マイヤーズがスリラー映画『ターミナル』に出演することが決定した。ヴォーン・シュタイン監督がメガホンを取る同作品には『スーサイド・スクワッド』のマーゴット・ロビーが主演女優に決定しているが、今回出演の決まったサイモンとマイクの役どころについてはまだ明かされていない。

高額の給料を約束している謎めいた人物の下で働き危険なにおいが漂う任務を進める2人の殺し屋をマックス・アイアンズとデクスター・フレッチャーが演じる方向になっており、この2人の任務に深く関わるマーゴット演じるアニーによって、2人がだんだんと惑わされていくことになるようだ。

デヴィッド・バロン、モリー・ハッセル、トム・アッカーレイ、ジョージー・マクナマラ、ソフィー・カーがラッキーチャップ・エンターテイメントとともにプロデュースを行う。

過去には『ハリー・ポッターと死の秘宝』『スノーホワイト』『ワールド・ウォーZ』『白鯨との闘い』『リリーのすべて』などでアシスタント監督として経験を積んできたシュテインは、監督デビュー作となる本作で脚本も手掛けている。

サイモンは現在、アーネスト・クラインのベストセラー『ゲームウォーズ』の映画化となるスティーブン・スピルバーグ監督作品『レディー・プレイヤー・ワン』の撮影に入っており、今年7月より公開予定の『スター・トレックBeyond』にも出演している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop