マイケル・ケインとメイジー・ウィリアムズが『クーデター』出演へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイケル・ケインとメイジー・ウィリアムズがコメディ映画『クーデター』に出演することが決まった。『ゲーム・オブ・スローンズ』のメイジーとマイケルは来月より同作品の撮影をスタートすることになるようだ。マイケルはザ・サン紙のインタビューに「去年撮影した『ゴーイング・イン・スタイル』は来年公開予定だよ。来月には『クーデター』という映画をアメリカで撮影するんだ。ロマンスじゃなくてコメディだね」とコメントしている。

監督やほかの出演陣に関してはまだ明らかになっていないが、同作品のストーリーはある凶暴な支配者が若い女の子と文通を通じて友達になっていく姿を描くものになるようで、マイケルも同紙に「凶暴な支配者と『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演しているメイジー・ウィリアムズ演じる文通相手の女の子との関係を描く話だよ」と説明していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop