オードリナ・パトリッジ、第1子女児を出産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『The Hills』などでおなじみのオードリナ・パトリッジ(31)と婚約者コーリー・ボーハンに第1子となる女児が誕生した。24日(金)にキラ・マックス・ボーハンちゃんが8ポンド4オンス(約3742グラム)で誕生したことを受け、オードリナの代理人はピープル誌に「母子ともに健康です」とコメントを出している。

昨年の11月に婚約し、その1か月後に妊娠を発表していたオードリナは、3月には自身のブログで赤ちゃんの性別が女の子であることを伝えていた。「口をつぐみ続けていることがどれだけ大変か、みんな想像もつかないでしょうね。でも、私たちの赤ちゃんの性別を明らかにする準備が遂にできたのよ。心配しないで、ちゃんと言うから...。とてもスイートな小さな女の子を私達の家族に迎えることになったことを喜んで発表します!」「コーリーも私も私達の女の子の赤ちゃんに会うのが待ちきれないわ。みんなからの応援には感謝してもしきれない。それって、本当にこの上なく大事なことなの!さて、今度は名前ね...提案も受け付けるわよ!」 

さらにオードリナは妊娠している最中は結婚式について考える余裕がないとし、また妊娠、出産がどれだけ体型に影響が出るか「全く想像がつかない」ことから、しばらくウェディングドレスを探すこともないと話していた。「ちょっと余裕がないわ」「子供が生まれたら、私の胸のサイズがどうなっているか、お尻が下がっているか、大きくなっているか、全く想像がつかないわ。だから、少なくともウェディングドレスの買い物は今は保留中よ」

オードリナとコーリーは7年間交際している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop