アンジェラ・バセット、濃い肌向けのスキンケア商品を発売へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優のアンジェラ・バセットが濃い肌色の人を対象とするスキンケア・コレクションを発売すると発表した。『アメリカン・ホラー・ストーリー』などでお馴染みのアンジェラと自身の皮膚科専門医バーバラ・シュトゥルムがタッグを組んで手掛けた「ダーカー・スキン・トーンズ」コレクションが、7月から英高級百貨店ハロッズとオンラインで販売されることになったとインスタグラムで伝えた。「みんな、元気?私の友人バーバラ・シュトゥルム医師と一緒に取り組んでいるちょっとしたニュースを喜んでお伝えするわ。私達の美しい肌の色のために手掛けた独自のスキンケア・コレクションが、7月にハロッズでローンチされるの!きっと気に入ってくれると思うわ!最新情報をお楽しみに!」

自分自身がたくさんの肌トラブルを経験したことをきっかけにシュトゥルム氏とコラボすることになったというアンジェラは、洗顔料やフェイスクリームなどをそろえるシュトゥルム氏の名を冠したブランドの商品を使用し始めたものの、濃い肌の人たちが抱える色素沈着過度や炎症などの特有な問題に対応する商品を作りいという思いを抱いたのだという。

アンジェラとの提携について、シュトゥルム氏は「私は配合を始め、アンジェラ・バセットは濃い肌の色のための我々のコレクションをテストし始めたのです。私達の根本はシンプルです-控えめにすることで、むしろ大きな効果を生む」とコメントする。

「ダーカー・スキン・トーンズ」コレクションには、洗顔フォーム、洗顔クリーム、フェイスクリーム2種、ヒアルロン美容液がラインナップしており、その価格は58ドル(約6000円)からとなる予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop