ジョン・メイヤー、来年にもニューアルバムをリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョン・メイヤーが来年にもニューアルバムをリリースするという。2013年の『パラダイス・バレー』以来スタジオアルバムをリリースしていないジョンだが、新作が完成間近だそうで、2017年初頭にも発表する方向だという。『ウォッチ・ホワット・ハプンズ・ライブ』への出演時、司会のアンディー・コーエンにジョンは「たぶん来年はじめには発表できるんじゃないかな。もうすぐ完成するんだ。まだボーカルを入れるところがあるんだけど、その後ミキシングしたら準備万端さ」と明かした。

ジョンは最近、グレイトフル・デッドのメンバーであるボブ・ウィアーとミッキー・ハートやビル・クレアッツマン、そしてオテイル・バーブリッジとジェフ・キメンティから構成されるデッド&カンパニーとして活動しており、同番組では共に出演したボブと1970年のグレイトフル・デッドのヒット曲『フレンド・オブ・ザ・デビル』を披露した。

またこれまでにテイラー・スウィフトやケイティ・ペリー、ジェニファー・アニストン、ジェシカ・シンプソン、ジェニファー・ラブ・ヒューイット、ミンカ・ケリーら数々の女性とのロマンスが取り沙汰されてきたジョンは、新たなお相手を見つけようとしているようで、「また恋人を見つける気マンマンさ。これまでになく大人になった気分なんだ」「お膳立ては整ったからどっかでかわいい子に出会うのを楽しみにしているよ。今はシングルだけど将来が楽しみだね」と語った。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop