トミー・ヒルフィガーの息子、ファッションブランドを始動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トミー・ヒルフィガー(65)の息子リチャードが自身のファッションブランドを始動させた。過去にはラッパーとして活動してきたリチャードがここ3年間温めてきたストリートファッションのブランド「タンゴ・ホテル」をローンチし、デザイナーの父親と同じ分野に参入した。

以前リタ・オラと交際していたことでも知られるリチャードは「遂に僕らのコレクションをローンチするよ!ここ3年取り組んできたんだよ!マイアミのパーティーに来てね」とツイートし、またインスタグラムにも数々の写真を投稿し、春夏コレクションをローンチすることを報せた。

新作コレクションはメンズ下着やクルーソックスも展開しており、セクシーな女性がビーチでポーズを取っている姿や夕日など、インパクトのあるプリント柄が特徴的だ。

また、リチャードは、自身のお気に入りアイテムが小さな毒の瓶柄のパジャマのズボンであるとインスタグラムに投稿している。

17日(日)には、ラッパーのトラヴィス・スコットが45分のパフォーマンスで盛り上げた同ブランドのお披露目パーティーがマイアミ・ビーチのローリー・ホテルで行われていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop