『ヴァンパイア・ダイアリーズ』、シーズン8で終了が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』がシーズン8をもって終了することが発表された。放送局のCWはイアン・サマーホルダーとポール・ウェズレイがヴァンパイアのデイモンとステファン・サルバトーレ兄弟を演じる同作がシーズン8を最後に終わりを迎えることを発表しており、イアンは声明文の中で「3月のある日にデイモン・サルバトーレという特別や役にキャスティングされたと連絡を受けた時、太陽と月、そして星が僕のために並びました」「この機会を僕に与え、番組を実現させるために尽力してくれたみなさん(誰のことを言っているかわかりますよね)、そして長年この番組を見て生活の一部にしてくれたみなさんにとても感謝しています」「この番組は僕のキャリアにおいてやってきた何よりも僕の生活を豊かにしてくれたものですから、これからも僕の心で生き続けることでしょう。僕たちは家族です。みんなのことが恋しくなるでしょう。(クリエイターの)ケヴィン(ウィリアムソン)とジュリー(プレック)、そしてワーナー・ブラザースのみなさんにもう一度お礼を申し上げます。そしてCWと世界が目にしたこともないような忠実なファンのみなさん。ワオ、素晴らしい道のりでした」とコメントを発表した。

一方でポールも「『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のキャストになったことで僕の人生の軌跡が変わったとだけでも言わせてください。ここで得た経験やこの7年間で学べたレッスンには幸運という言葉では足りないくらいです」「スタッフのみなさんはもちろん、世界中のファンのみなさんのおかげで、この番組は世界中な成功を得られました。この番組に参加できたことは感謝しきれません」と続けている。

シーズン8の全16エピソードは本国アメリカで10月21日から放送予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop