クリスティアーノ・ロナウドが故郷の空港の名前に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レアル・マドリード所属のサッカー選手クリスティアーノ・ロナウドが故郷ポルトガルの空港の名前になることが決まったようだ。既に自身の名前の博物館、香水、下着ライン、映画、ホテルを持つロナウドだが、次は自身の生まれ故郷にあるマデイラ国際空港にその名前が付けられるという。

同空港によるその発表を受け、ロナウドは自身のツイッターに「ありがとうマデイラ」と感謝の意を投稿した。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop