ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、日本製目薬を愛用!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(29)はレッドカーペットに登場する前に日本製の目薬をさしているようだ。22日(月)に行われた婚約者ジェイソン・ステイサムの主演作『メカニック:ワールドミッション』のプレミア試写会に登場する前に、ロージーはロート製薬の目薬「ロートZ!PRO」を使用したようで、試写会前にインスタグラムに投稿した映像の中で、同目薬を紹介し、「日本の目薬!」とキャプションをつけている。

また、ロージーは映像の中でシスレーのゼントルアストリンゼントとマスク・エクラ・エクスプレスを紹介し、「今夜のレッドカーペットのための肌の準備」とコメントをつけ、さらには、引き締めとうるおい効果のあるDr.バーバラ・シュトゥルムのヒアルロニック・アンポールに関して、「Dr.シュトゥルムによる究極の輝き、潤いある若々しい肌」としている。

さらに、英小売業者マークス&スペンサーと提携して下着とナイトウェアのコレクション、香水、メイクアップライン「ロージー・フォー・オートグラフ」を展開しているロージーは、口紅の新色6色の写真に「新しいロージー・フォー・オートグラフの口紅よ!」とコメントを添えてインスタグラムで公開している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop