ミランダ・ランバート、 ペット用品のコレクションをローンチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カントリー歌手のミランダ・ランバートが自身の手掛けたペット用品のコレクションをローンチした。2009年に米国における動物へ対する虐待、ネグレクト、遺棄を撲滅することを目的とするチャリティ組織マットネイションを母親と共同創立したミランダが、コレクション「マットネイション:フューエルド・バイ・ミランダ・ランバート」を解禁した。

このコレクションには、ミランダのウエスタンとロックがミックスされたスタイルが反映されたバンダナ、おもちゃ、ベッドなどが取り揃えられており、中にはギター型のおもちゃもあるようだ。

ミランダのインスタグラムには、同コレクションの服を着て、おもちゃで遊んでいるペットの犬5匹と自身が一緒に映る動画が投稿されており、「マットネイションで作ったものは、夢が実現したのと同じです。私や母の全ての犬に対する愛と、すべての犬に幸せで愛にあふれる家を見つける手助けをするという私達のゴールの延長上にあるものです。同じビジョンを持つ信頼できるパートナーとしてペットメイトと提携することほど嬉しいことはありません。家を探している美しい犬たちがたくさんいます。資金集めをすることに加え、里親になる楽しさを広められることを願っています」とコメントしている。

同コレクションは、ミランダの飼い犬ディリアを含む実際に救助された犬をモデルにしたぬいぐるみのコレクションも展開しており、それぞれの犬に関するエピソードが付いてくるようだ。

全収益はマットネイションへ寄付されることになるという。

同チャリティ組織は資金集めのコンサートイベント「コーズ・フォー・ポウズ」を毎年催しており、今年1月には米50州にある50のシェルターに17万5000ドル(約1790万円)を寄付している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop