エド・シーラン、ジョニー・マクデイドの妹の結婚式でサプライズパフォーマンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エド・シーランがスノウ・パトロールのメンバーであるジョニー・マクデイドの妹の結婚式で即興パフォーマンスを披露した。北アイルランドのアードモアにあるビーチ・ヒル・カントリー・ハウス・ホテルで行われたジョニーの妹ブライドさんと新郎のサンディ・ステイサムさんの披露宴で、エドはジョニーと共にスノウ・パトロールの2006年のヒット曲『チェイシング・カーズ』やスティーヴィー・ワンダーの『迷信』などを30分に渡って演奏したという。

同ホテルの支配人はミラー紙に「ブライドとサンディという幸せなカップルの美しいガーデンウェディングという素晴らしい1日を楽しみました」「快晴の中、スター達がその才能で招待客達を魅了してくれました」とその式の様子を語っている。

ジョニーはその式に婚約者のコートニー・コックスと共に出席していたようだ。2013年からコートニーと交際中のジョニーは、この式に出席にするために北アイルランドを訪れた際、ジョニーの故郷であるデリーのレストランで食事をしている姿も目撃されている。その場に居合わせた人物は「2人ともとてもリラックスした様子でした」「誰かがやってきて話しているのを見ましたが、その方は2人にお祝いの言葉をかけているのが聞こえましたし、笑顔と笑いに溢れていました」「2人はもう結婚しているんじゃないですかね。とても素敵なカップルでした」と話している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop