ジョニー・デップ、2パックとノトーリアス・B.I.G殺人事件捜査官役へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョニー・デップが新作映画『ラビリンス』へ出演することが決定した。ザ・ハリウッド・レポーターによるとジョニーは、2パックとノトーリアス・B.I.G殺害事件を捜査したラッセル・プール刑事役を同作品の中で演じることになるようだ。

ノトーリアスの殺人犯探しを命じられたロサンゼルス市警のプールは、のちにその殺人が自身の所属している警察側の汚職によって引き起こされたものだと確信を得ていく。しかしプールの推理はギャングによる仕業だと考える同僚の刑事グレッグ・カディングらによってはねのけられてしまう。

ブラッド・ファーマン監督による『ラビリンス』は、ジャーナリストのランダル・サリヴァンが2パックとノトーリアス・B.I.G殺人事件に至るまでの出来事や事件以後について綴った書籍シリーズを基に映画化されることになる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop