ケリー・ローランド、ビヨンセの誕生日にダイヤモンドをプレゼント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケリー・ローランドがデスティニーズ・チャイルド時代からの友人であるビヨンセの誕生日にダイヤモンドをプレゼントしたという。4日(日)にビヨンセが35歳を迎えたのにあたり、ケリーは豪華なプレゼントを贈ろうと決めていたそうで、E!ニュースに「ダイヤモンドって女の子のベストフレンドだってよく言うでしょ。だから彼女にダイヤモンドをあげたの!」と答えた。

そんな2人はビヨンセの夫ジェイ・Zと共にフィラデルフィアで行われたメイド・イン・アメリカのフェスティバルで誕生日を過ごした。コールドプレイらがパフォーマンスを披露した同イベントでケリーは「このフェスティバルとビヨンセの誕生日をみんなで祝うのよ!」と興奮した様子を見せた。

ビヨンセの誕生日にはキム・カーダシアン・ウェストやマライア・キャリー、ニッキー・ミナージュなど、数々のお祝いのメッセージがSNSに寄せられており、『ヒム・フォー・ザ・ウィークエンド』でコラボを果たしたコールドプレイは同フェスティバルのステージでクリス・マーティンが「今日ここにきているカーター夫人にハッピーバースデーと伝えたいと思います。彼女が107歳だって信じられる?ビヨンセ、ハッピーバースデー」と冗談交じりにお祝いの言葉をかけていた。

そんなビヨンセは誕生日を記念して『ホールド・アップ』のミュージックビデオを発表していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop