レディー・ガガ、フローレンス・ウェルチとのコラボ作タイトルを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レディー・ガガとフローレンス・ウェルチとのコラボ曲は『ヘイ・ガール』というタイトルになるようだ。ガガは自身にとって第4作目となる待望のニューアルバムに収録されるこの曲のレコーディング中、フローレンスと泣いたり笑ったりして、本当の人間のつながりを感じたそうだ。

フローレンス・アンド・ザ・マシーンのフロントマンであるフローレンスとのコラボについてガガは、iHeart ラジオのエルビス・デュランに「フローレンスと私は一緒に仕事をしていた時、泣いたり笑ったり、ハグしたりしていたわ...本当に人間としてのつながりがそこになければ、2人の関係を描く歌詞のある曲なんて作れないと思うわ」と語った。

またガガはその新曲の中からの歌詞も一部明かしており、どうやら2人の友情を歌ったものになるようだ。

ガガの新作アルバムにはベック、ファーザー・ジョン・ミスティ、テーム・インパラのケビン・パーカーらも参加しており、先行シングル『パーフェクト・イリュージョン』にはイーグルス・オブ・デス・メタルのジョシュ・オムがフィーチャリングされている。

そんな待望の新作アルバムの発売日については発表されていないものの、ビルボード誌に発売日を尋ねられたガガは「もうすぐよ...そんなに先じゃないわ」と答えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop