18金で出来た公衆トイレが登場!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金塊で出来た公衆トイレが登場した。18金で出来たそのトイレはニューヨークのグッゲンハイム美術館の入場券を購入すれば誰でも使用できるという。

「アメリカ」と名付けられたイタリア人アーティストのマウリツィオ・カテランによるその作品は、人間界の逃れられない現実を思い出させることが目的とされているようだ。

グッゲンハイム美術館は「この作品は見る人たちが個人的に、しかも1人で使用することのできる一般参加型の特性により、1つの芸術作品と前代未聞の親密さが体験できます」と説明している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop