メタリカのニューアルバムが完成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メタリカのニューアルバム『ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト』が完成したようだ。11月18日にリリース予定の同アルバムが先週完成し、思い通りの作品に仕上がったとメタリカは公式ウェブサイトで発表している。

同サイトには「聞いてくれるかい?完成したんだ!ニューアルバム『ハードワイヤード...トゥ・セルフディストラクト』の最後の仕上げをしたんだ。そのアルバムを世界へと放ち、そのメタリカっていうモンスターを目覚めさせ、ツアーへと向かう次の段階を楽しみにしているぜ」と記載されている。

さらに、同サイトに投稿された動画の中でドラマーのラーズ・ウルリッヒは「このレコードが完成した?俺らやったのか?」「テープカットとか、はさみはないのか?」と完成が信じられないというリアクションをしている。

そして、ニューアルバムのデラックス盤に収録する『リフ・オリジンズ』をレコード・ストア・デイにレコーディングしたものではなく、カリフォルニア州バークレーのラスプーチンズでレコーディングしたライブ音源に変更したと発表している。このボーナスCDには、2014年のブラックフライデーにリミティッドエディションでリリースされた『ローズ・オブ・サマー』も収録される予定だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop