エヴァ・メンデスとライアン・ゴズリング、極秘結婚していた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エヴァ・メンデスとライアン・ゴズリングが極秘結婚していたと報じられている。2011年から交際をスタートさせた2人は今年に入り、親しい友人と家族らとともに親密な結婚式をあげたと言われている。

ある関係者はUsウィークリー誌に対し「エヴァとライアンはいつも結婚した夫婦のような気持ちでした。お互いに夢中ですからね」とコメントしている。

現在のところ結婚式の場所や、芸能人の友人らが招待されたのかについては明らかになっていない。

5年前に『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』で共演した2人は、撮影終了後すぐに交際に発展していた。

しかし2014年公開となったライアンの初監督作『ロスト・リバー』のカリフォルニア州ロサンゼルスで行われた試写会にエヴァがいなかったことで、2人の破局の噂が流れたこともあったが、後に2人の第1子エスメラルダちゃんを妊娠していたことが欠席の原因であったことがわかった。妊娠のことを長らく公にしていなかったエヴァは2014年9月にエスメラルダちゃんを出産し、今年4月には次女アマダちゃんが誕生している。

ライアンは多くのインタビューの中で子供たちがいかに自分の人生を良い方向に変えてくれたかを語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop