チャーリー・プース、体調不良のためツアー中止

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャーリー・プースが現在行っている「ドント・トーク」ツアーの残りの日程を全てキャンセルした。ナッシュビル、セントルイス、フィラデルフィア、デンバー、ロサンゼルスでのコンサートを控えていたチャーリーだが体調が悪いため、休養が必要なのだという。チャーリーはツイッターで「残念ながら僕の『ドント・トーク』ツアーの残りの日程をキャンセルしなければならなくなったよ。ツアーでパフォーマンスして、みんなに会うことがとても大好きだから、こんなことは何が何でもしたくなかったよ。僕が仕事で大好きなことをやれているのはみんなのおかげだし、とても感謝しているよ」「ここ最近体調がすごく悪かったんだけど、回復に時間をとれてなかったんだ。ツアーを休憩して休養をとることだけが、僕を回復させてみんなのためにまたパフォーマンスできるようになる方法なんだ」「みんなに償いをするためにどんなことだってするって約束するよ。愛しているよ。心からごめんね」とコメントしている。

今月始めにもコンサートをキャンセルしていたチャーリーは当時、ベッドに横たわる自分自身の写真をツイッターに投稿しており、インフルエンザにかかり声が出なくなってしまったとコメントしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop