キース・アーバン、妻ニコール・キッドマンから誕生日ケーキのプレゼント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコール・キッドマンが夫でカントリー歌手のキース・アーバンに素敵な誕生日ケーキを贈ったようだ。今月26日(水)に49歳を迎えたキースは、2006年に結婚し一緒に2人の娘を育てるニコールと自身の2ショットに加え「ハッピーバースデー、ビッグ・キャット・ダディ」とメッセージが書かれたチョコレートケーキの写真を投稿し、「これまでで最高の誕生日だ!愛してるよベイビー」とキャプションを添えた。

さらに、キースはニコールへだけでなくファンや友人にも感謝するコメントをツイートしている。「全てのファン、友人、愛するみんなからの誕生日のお祝い、祈り、ビデオ、歌(そうだね、みんなが僕にハッピーバースデーを歌ってくれたんだ)に感謝します。みんな大好きだよ。本当に祝福されてる気分だ」

そんなキースは以前、ニコールが自身を「よりよい男」にしてくれたなどとニコールを称賛していた。「ニコールは信じられないくらいかなりオープンな人なんだ。何も隠さないし、心配ごとを抱えないんだ。とても素晴らしいコミュニケーションを取る人なのさ。自分がオープンになったのならそれは彼女のおかげで、毎日、聞いて、成長して、学んでいるんだ。よりよい男になっているのなら、彼女のおかげだよ」「彼女は僕の親友さ。この地球上で彼女以上に僕のことを知っている人はいないよ。ニコールのような人にふさわしい人になっていたかったけど、僕らが会ったとき自分はそこから程遠い人間だったね。どういうわけかそこに僕らは愛を見つけたんだ。本物の愛をね。文字通り僕はこの地球上で最も幸運な奴だって感じるよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop