サラ・ジェシカ・パーカー、限定ジュエリー・コレクションをローンチへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サラ・ジェシカ・パーカーが限定ジュエリー・コレクションをローンチすることになった。サラとロンドンを拠点に活躍するカット・フロレンスとタッグを組んだ「ザ・フローレス・ダイヤモンド・コレクション」が11月5日にデビューするという。

サラがこのプロジェクトを進めることになった決め手は、自身にとってジュエリーはとても特別なものだからだそうで、「本当にパーソナルなものなの。女優として役を演じるときに自分のジュエリーを全部とらないといけないのよ。仕事のために毎日トレイラーのところに着いたら、他の誰かになるためにジュエリーを取らないといけないの。私にとってジュエリーはとても特別に選んだものなのよ」とサラはヴォーグ誌に語る。

さらにサラはこの新作コレクションはアール・デコなど異なる時代を表現する4つのセクションに分かれていることから「典型的な」ジュエリーのカプセルコレクションとは異なるそうで、価格帯に関しては「カットは手の届く値段のジュエリーを作ろうとしたの。それってダイヤモンドのジュエリーに関していえば、普通の哲学ではないのよね。彼女は大きいダイヤモンドの業界の反対にいるわね」と説明した。

新作コレクションのキャンペーンモデルはサラが務めるという。

サラはこれまで靴の「SJP・コレクション」、初香水「ラブリー」を含むフレグランスライン、黒のドレスコレクション「SJP LBD」と様々なファッションや美容コレクションを手掛けている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop