ジェニファー・ロペス、来年の生放送ミュージカル『バイ・バイ・バーディー・ライブ!』に出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米NBC が贈る来年の生放送ミュージカル『バイ・バイ・バーディー・ライブ!』にジェニファー・ロペスが出演することが決まった。マイケル・スチュワート原作、1960年にはトニー賞も獲得したブロードウェイミュージカル『バイ・バイ・バーディー』のテレビ生放送版で、ジェニファーはロージーことローズ・アルヴァレツとして出演するほか、エグゼクティブ・プロデューサーも務めることになるという。

ジェニファーは声明文の中で「ブロードウェイ・ミュージカルや映画は私の子供時代に大きな影響を与えてくれたもので、『バイ・バイ・バーディー』はお気に入りの1つです。ドラマ『ブルックリン警察 -内部告発-』でNBCと一緒に仕事をしていることを誇りに思ていますし、NBCの最も大きなライブ・ミュージカルに出演するのは楽しそうと思いました」とコメントしている。

27日(木)に行われていたパレイ・メディア・カウンシル・カンバセーションの中でNBCはジェニファーの出演を発表しており、その際にNBCのボブ・グリーンブラット会長は現在ジェニファーがラスベガスのプラネットハリウッドで年間40回に渡って行われる常設コンサートの中でも『バイ・バイ・バーディー』の劇中歌が歌われていることを明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop