『Xファイル』ジリアン・アンダーソン、イギリス人脚本家と交際中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『Xファイル』でお馴染みのジリアン・アンダーソン(48)がイギリス人脚本家のピーター・モーガン(53)と交際しているようだ。2度の離婚を経験しているジリアンは、映画『クイーン』や『裏切りのサーカス』などの脚本を手掛け、アカデミー賞へもノミネートされたことのあるピーターと愛を育んでいるという。

デイリー・メール紙によると、ジリアンは今週開かれたピーターの新テレビシリーズ『ザ・クラウン』を祝うネットフリックスのパーティーに参加し、参加者に2人は交際していると話していたという。

ある関係者はニューヨーク・ポスト紙に「彼女は友人たちに『ザ・クラウン』の脚本家と付き合っていると話していましたよ 」と明かす。

ジリアンはクライド・クロッツと結婚し娘パイパーをもうけたが1997年に離婚し、2004年にジュリアン・オーザンヌと結婚したものの2年後に離婚していた。その後、マーク・グリフィスと交際し、2人の息子をもうけているが、6年の交際の末に2012年に破局した。

一方のピーターは今年、5人の子供をもうけたオーストリア人の妻と破局したことが明らかになっていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop