ケイティ・ホームズ、娘のおかげで自分を知る!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優のケイティ・ホームズは娘のおかげで自分自身をよりよく知ることが出来ているそうだ。映画『オール・ウィ・ハッド』で初監督を務めたケイティは、その大役を引き受けるときに元夫トム・クルーズとの娘スリちゃん(10)が支えとなり、またスリちゃんのおかげで自身を知ることができているのだという。

ケイティは「みんなが自分の母親や子供に持っている尽きることのない愛の母と娘間のテーマは普遍的よ」「すべてにおいて、つまり私のやってる全ての仕事において、スリは私から本当に感謝を受けることになるわ。なぜなら彼女は毎日素敵で最高でよくなっているから。彼女のおかげで自分のことを知れているの。だから、いつだってスペシャルサンクスを彼女は受けるのよ」「リスクを取るには長い時間がかかるわ。私は素晴らしい手助けをしてくれるグループがいるから本当に幸せだと思うわ」と『エンターテイメント・トゥナイト』に語った。

そんなケイティは以前、カメラの前で女優として出演するのではなく、初めて裏方に回ることに決めたのは困難だがやりがいがあると話していた。「私は(カメラの)両サイドにいたの。それは仕事だったけど、その映画はジェーン・ローゼンタールのプロデュースで、それ以上のプロデューサーなんて望むこともできなかったから、私はよい待遇を受けたって感じたわ」「とても困難だったけど、やりがいがあったわ。願わくば、毎回やるごとによりよくなっていけばいいわね。そう願ってるわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop