第9子を迎えるメル・ギブソン、子供が増えても「動じる歳ではない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第9子の誕生を控えるメル・ギブソン(60)は、子供が増えることを「心配するには歳を取りすぎた」そうだ。2年間交際しているロザリンド・ロスとの子供が誕生予定のメルは子供が増えることに不安などなく「反応さえしない」と冗談交じりにエクストラ誌に語った。

「もう1人?もうそこに迎えようとしてるじゃないか。不安になるには歳を取りすぎているよ。僕の腎臓はもうだめだと思うから、もう(そんなニュースに)反応さえしないね」

そんな動じないと主張するメルだが、関係者はメルとロザリンドが新しい命の誕生することをとても喜んでいると話していた。「メルとロザリンドは赤ちゃんのニュースにとてもワクワクしていますよ」「メルは父親であることが大好きですし、2人は両親になることを待ちきれないといった感じです。ここ2年間はメルにとって人生最高の時間となっていますよ」

メルはこれまでに元妻ロビン・ムーアとの間に7人の子供をもうけ、さらに元恋人オクサナ・グリゴリエヴァとの間にも1児をもうけている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop