ディプロ、メジャー・レイザー新曲の一部を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディプロが来年1月にリリース予定のメジャー・レイザーの新曲の一部を初公開した。ディプロはスナップチャットでパーティーネクストドアをフィーチャリングした新曲のプレビューを公開した後、ツイッターで190万人のフォロワーに対して1月に新曲をリリースすることを発表した。

ディプロはそのツイートの後、ソロでのオーストラリア公演日程を発表し、メジャー・レイザーとしても今後新曲4曲をリリースすることを明かした。ディプロはトリプル・Jで「僕はオーストラリアの会場で8年くらいソロの公演をしていないんだ。フェスティバルばかりやってきたからね。だからもっとクラブでプレーをしたいと思っているよ」「来年のはじめにはメジャー・レイザーの新曲が発売予定なんだ。アフロビートやヒップホップとか4曲くらいね。あとはクラブみたいのとか、すべてをやっているよ」と語った。

そんなディプロは最近、アーティスト達に人生最高傑作となるような曲作りをしてほしいと発言していた。エレクトロダンスミュージックが下降線をたどっていると分析するディプロは、ミュージシャンたちに「夏が過ぎても」続くような曲を作るよう呼びかけていた。「ダンス界には素晴らしいアーティストもいて素晴らしい音楽を作っている人もいるけど、全体的には下降線を辿っているだろ」「今年になってカルヴィン・ハリスとリアーナの曲以外、ラジオでダンス系の曲はかかっていないよ」「だからどうすれば自分のバンドや曲が夏が過ぎても人の記憶に残っているか考えないと。自分の位置づけを考える必要があるよ。どうやったらこの曲をまたラジオの1サイクルで終わるようなものではなく、一生ものにできるかなってね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop