アーノルド・シュワルツェネッガー、『レジェンド・オブ・ヴィー 妖怪村と秘密の棺』続編出演へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーノルド・シュワルツェネッガーが『レジェンド・オブ・ヴィー 妖怪村と秘密の棺』続編に出演することが決定した。ロシア映画として地元最大の興行収入を挙げたという2014年作の第1弾に続く、ロシアと中国の共同製作による第2弾にはジェイソン・フレミングやジャッキー・チェンの出演も決定している。

プロデューサーのグレブ・フェティソフは今週、第1弾に引き続きジェイソンが主演を務めることを明かしていたが、その一方でジャッキーの役どころやシュワルツェネッガーの出演についてはコメントしていなかった。

『ジャーニー・トゥー・チャイナ:ジ・アイロン・マスク・ミステリー』というタイトルがついた第2弾は18世紀を舞台に、ロシアの極東の地図製作を依頼されたジェイソン演じるイギリス人冒険家ジョナサン・グリーンの姿を追うストーリーとなっており、地図製作を行うために旅を行っていたジョナサンが最終的に中国へとたどり着いてしまうという展開になっているようだ。

第1弾のメガホンを取ったオレッグ・ステプチェンコが再び監督を務める第2弾は2017年公開予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop