アマンダ・セイフライドが第1子妊娠!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマンダ・セイフライド(30)が第1子を妊娠した。29日(火)ジバンシィの記者会見でアマンダはピープル誌に向けて膨らんだおなかを見せながらポーズを取り、婚約者トーマス・サドスキー(40)との間に第1子を授かったことを発表した。同紙はその独占写真に「赤ちゃんでお腹が膨らんでいます!アマンダ・セイフライドが妊娠!婚約者トーマス・サドスキーとの第1子が誕生予定!」とキャプションを添えている。

2人はアマンダ主演映画『ザ・ラスト・ワード』の共演者でもあるトーマスが交際スタートからわずか半年でプロポーズし、2か月前に婚約に至っていた。

2人は2015年に映画『ザ・ウェイ・ウィ・ゲット・バイ』の共演をきっかけに知り合っている。

これまでにジャスティン・ロングやドミニク・クーパーらと交際してきたアマンダにとって、今回が初婚となるが、トーマスは以前キンバリー・ホープと8年間に渡って結婚生活を送っており、2015年夏に破局を迎えている。

アマンダとトーマスは、今年3月に交際がスタートしたことが明らかになった後、5月には交際の事実を認めていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop