『GOTHAM/ゴッサム』のベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリンが婚約!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』の共演者であるベンジャミン・マッケンジーとモリーナ・バッカリンが婚約したようだ。28日(月)に行われたゴッサム・インディペンデント映画賞でモリーナがダイヤモンドの指輪を左手の薬指につけていたことで2人の婚約説が浮上していたが、29日(火)に関係者に1人がUsウィークリー誌に「2人は婚約していて幸せです」とコメントしたことでその噂が真実であることが明らかになった。

ベンジャミンとモリーナはすでに生後9か月の娘フランシスちゃんをもうけている。

モリーナはフランシスちゃんの誕生から2週間後に5年間の結婚生活を送ったオースティン・チックとの離婚が成立していたが、資産分与についてはさらに時間がかかっていた。2011年に結婚したモリーナとオースティンの間には3歳の息子ジュリアン君がいるが、『HOMELAND』などでも知られるモリーナが親権を持つ一方で、オースティンに対して月2万3000ドル(約260万円)の養育費を支払うように命じられている。

ベンジャミンにとっては今回が初婚となる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop