パリス・ヒルトンが客に激怒!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パリス・ヒルトン(35)は自身のDJデッキに飲み騒いでいた客の1人から飲み物をこぼされ、腹を立てたようだ。ファッションモデル、タレントとしてだけでなくDJとしても活躍するパリスがマイアミのWホテル・サウス・ビーチでDJのセットを行っていた際、客の1人がパリスのDJデッキに飲み物をこぼしたため、セットが10分間中断されたという。

TMZが入手した動画の中で、パリスは「これリセットして、また帰ってくるわ!ブースにウォッカは今後禁止よ。あんたたちが私の機材をめちゃくちゃにしてくれたからね。ところで、誰かが私のショットをこぼしたから、新しいショットが必要よ」と話している。

そんなパリスは、DJになってからというものたくさんのことを学んだと先日話していた。「たくさんのことを学んだわ。6年もDJしているんだもの」「自分の音楽をプロデュースして、ライブでリミックスする。全てが私なの。私が尊敬するトップのDJたちは『ああ、パリス・ヒルトンがDJしているよ。彼女にはできないよ』って感じだったの」「でも、そういうアンチだった人達が、今は私のセットにきてくれるし、私と一緒にブースに立って感心してくれるの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop