『アクアマン』、2018年10月5日公開決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『アクアマン』の公開日が2018年10月5日に決定した。ジェイソン・モモアがタイトル・ロールを務め、アンバー・ハード、ウィレム・デフォーも出演する同DCコミックス映画はIMAXと3Dで公開となる。

同作品のメガホンを取るジェームズ・ワン監督は最近、『エンターテイメント・トゥナイト』のインタビューの中で「映画についてのたくさんの情報は話したくないんだけど、この作品の核は昔ながらの剣士の冒険といった感じで、海の上で繰り広げられる冒険物語だよ。『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』と『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』が混ざりあったような究極の冒険ものさ」とこの作品について語っている。

アクアマン役を務めるジェイソンとメラ役を務めるアンバーは『ジャスティス・リーグ』にも登場することが決まっており、その作品が『アクアマン』の単体映画がどのようなものになるか、ファンたちにヒントを与えることになるだろうとインタビューにワン監督は続けた。「『ジャスティス・リーグ』の中のアンバーとジェイソン・モモアが、彼らの単独映画がどういったものになるかを世界に示すことになると思うよ。だけどそれは僕のしようとしていることの表面をかすっているに過ぎないけどね」

アンバーはアクアマンの妻であるメラ役を務めること楽しみにしており、自身の衣装にもワクワクしていると語っている。「面白い衣装なの。半分は鎧で半分はうろこなの。よくわからないけど、不思議だわ。今衣装作りを行っているところなのよ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop