ライアン・ゴズリングとエマ・ストーン、TCLチャイニーズ・シアターに手形を残す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが7日(水)、ハリウッドのTCL・チャイニーズ・シアターに手形を残した。『ラ・ラ・ランド』の主演を務める2人は家族や友人に見守られる中、同会場の名物とも言われているコンクリートに手形やサイン、足型などをプリントする式典に出席し、エマは観衆に向かって高ぶる気持ちを伝えた。

「私はてっきりここでセメントに手形を収めてその後どこかに持っていって飾るんだと思っていたんです。でもここにそのまま飾られることになるって聞いて、劇場の中で泣いてしまいました」

またライアンもステージでスピーチを行い「これは母と母の友人たちに向けてです。僕は彼らに今日、来なくていいといったのですが、彼らはやってきました。この場所以外のロサンゼルスの象徴的な場所で、僕らは撮影を行ってきました。だからこの場所はパズルの最後のピースのようなものです。この作品の経験をこのような形で終わらせるなんてとても素晴らしいことです」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop