パトリック・ウィルソン、『アクアマン』に敵役で登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パトリック・ウィルソンが『アクアマン』に敵役として出演することが決まったようだ。オーム・マリウスまたの名をオーシャン・マスターとして知られる主役の義弟である悪役をパトリックは演じることになるようだ。パトリックの役どころはアトランティスの王座を巡るライバルであり、都市や海で起こる大混乱を解決するジェイソン・モモア演じるアクアマンの最大の敵だ。

アクアマンは来年公開予定の『ジャスティス・リーグ』に登場する予定となっているが、この時点でパトリックが同役に決まったところをみると、タイミング的にオーシャン・マスターが『ジャスティス・リーグ』に登場する可能性は低そうだ。

『アクアマン』の単独映画にはアンバー・ハードがアトランティスの女王メラ役、ウィレアム・デフォーがアクアマンの友人で相談役のヴァルコ役として出演することも決定している。

ワーナー・ブラザース製作の『アクアマン』は2018年10月5日公開予定となっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop