リアーナ、ジェニファー・ロペスに憤慨!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアーナが元恋人のドレイク(30)と噂されているジェニファー・ロペス(47)に激怒しているとみられている。リアーナはドレイクと交際していると言われるジェニーのインスタグラムでフォローするのを止めた。

ある関係者はザ・サン紙に「ジェニファーとドレイクは一緒に仕事をしているだけだと見せかけて、ロマンスを隠そうとしていますが、付き合っているというのが事実です」「何週間もデートを重ねていて、友人たちは2人がお互いにすっかり夢中のようだと言っていますね」「リアーナの周囲の人間はそのことにリアーナが腹を立てているといっています。ドレイクと付き合っていたのはわずか数か月前のことですからね。ジェニファーは業界での友人の1人ですので、余計に驚いているようですね」と話す。

ドレイクはリアーナと10月に破局している一方で、ジェニファーは4年間交際していたバックダンサーのキャスパー・スマート(29)と今年になって破局していたため、お互いにシングルだった。

元夫マーク・アンソニーとの間に6歳の双子を持つジェニファーとドレイクはあまりにラブラブであることからその17歳の歳の差も全く気にしていないと言われている。前述の関係者は「歳の差は気にしていないようですよ」「2人共一緒にいて楽しいので、それが何よりも重要なんです」と続けた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop