故ジョージ・マイケルの恋人が未発表曲を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

故ジョージ・マイケルの恋人であるファディ・ファワズがジョージの未発表曲『ディス・カインド・オブ・ラブ』をツイッターで公開した。25日(日)にイギリス南西部オックスフォードシャー州の自宅で53歳の若さでこの世を去ったジョージの恋人ファディが、未発売アルバム『トロージャン・ホース』に収録される予定だったとみられる曲のリンクをツイッターに投稿し、そのリンク先のページでは『ディス・カインド・オブ・ラブ』とそのほかのジョージの曲が試聴することができるようになっている。

この曲は1991年にエルトン・ジョンとともに制作されたと言われるもので、その2年後にリリースされる予定であったが、法的理由から世に送り出されることは今までなかったのだという。

ファディは先日、クリスマスの日の朝にジョージを起こしに行った時にベッドで亡くなっているジョージを発見した状況をツイッターに綴っていた。「朝一番に安らかにベッドで亡くなっている恋人の姿を見つけたクリスマスのことは一生忘れることはできないだろうね。あなたを思って一生寂しくなるよ」

またファディは別のインタビューの中で「ジョージと一緒にクリスマスランチを食べに行く予定だったんだ。だから彼を起こしに行ったら、ベッドの中で安らかに亡くなっていたんだ。何が起きたのかはまだわからないんだ」「全てのことが最近とても複雑になっていたんだけど、ジョージはクリスマスを楽しみにしていたよ。僕もね。でもすべてが台無しになってしまった。みなさんには彼がどんな人だったのか覚えていてもらいたいな。彼はとても素晴らしい人だったよ」とコメントしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop