カイリー・ジェンナー、家族内で2番目のお金持ちに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイリー・ジェンナー(19)がカーダシアン&ジェンナー一家での長者番付2位になった。フォーブス誌が発表した30歳以下で活躍する若者の実業家たちをジャンル別に30人ずつリスト化する「30アンダー30」によると、有名なリップキットなどを含む自身のコスメブランド「カイリー・コスメティクス」で成功を収めているカイリーが、異父姉であるキム・カーダシアン・ウエスト(36)に次ぎ、一家で2番目に稼いでいるようだ。

マネージャーでもあるクリス・ジェンナー(61)の末娘であるカイリーは、同リストの中で最も若い選出者となっている。

しかしキムに続き一家で2位になったとはいえ、その収入のギャップをすぐに埋めることは難しそうだ。カイリーは昨年11月までの1年間で1800万ドル(約21億円)稼いだ一方で、夫カニエ・ウェストとの間にノースちゃん(3)、セイント君(1)の2人の子供を持つキムは年間5100万ドル(約60億円)稼いだとフォーブス誌は報じている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop