ドイツで玄関に突如レンガの壁が立てられるいたずらが発生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツで玄関がレンガの壁で覆われるいたずらが発生したという。オッフェンバッハの住むある一家が朝に玄関の扉を開けたところ、目の前にしっくいでかためられたレンガの壁が家の入口に突然立てられていたそうだ。

地元警察は「この家に住む男性は朝にドアを開けたところ、壁に出くわしたのです。いたずらか冗談か分かりません」「これは犯罪であり、冗談ではすみません」と話している。

この壁の除去にはドア枠やベルの除去も必要とされたそうで、被害額は計500ユーロ(約6万2000円)にものぼるという。

ドイツでは2015年にもハンブルグ内の列車のドアがレンガで固められるいたずらが起きており、多額の被害を出していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop