シルベスター・スタローン、ボクシングジムに投資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シルベスター・スタローンが新しいボクシングジムに投資したようだ。「ロッキー」シリーズのロッキー・バルボア役で知られるスタローンが9日(月)にニューヨーク市内に初店舗がオープンした「ランブル」というボクシングジムに出資したという。

ニューヨーク・ポスト紙によれば、ランブルは「(米国で人気の)ソウルサイクル以来の待望のグループ形態のフィットネス」と言われており、シーフードチェーン店キャッチの設立者の1人であるユージーン・レム氏と事業家のアンディ・ステンズラー氏によって立ち上げられたそうだ。

元プロボクサーのシュガー・レイ・レナードと共にボクシングをテーマにしたリアリティ番組『ザ・コンテンダー』のシーズン1ではホストも務めていたスタローンが出資するランブルは、ニューヨーク市内に今年中にあと2店舗オープンする予定となっており、西海岸への進出も視野に入っているという。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop