ベラ・ソーン、ビオレの新イメージキャラクターに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベラ・ソーンは自身のニキビの問題を語ることで、肌の悩みを抱える人達に勇気を与えたいと考えているようだ。スキンケアブランド、ビオレと契約を結んだことを発表したベラは、自身のニキビとの戦いについてピープル誌のインタビューの中でこう語っている。「私はニキビにずっと悩まされていて、スナップチャットにもいつもそのことについて投稿しているわ。でもビオレと提携することにとてもワクワクしているの。私が語ることでたくさんの人を助けることができるといいなと思っているわ」

そんなベラは先日、「完璧な肌でないと世間には受け入れられない」としながらも、ノーメイクの自撮り写真を投稿し次のようにキャプションを添えていた。「本当の素肌注意報...私がニキビに悩んでいることは誰でも知ってるわよね。それは時々明らかであり、そうでないときもあるわね。私は自分の事をとても気にしていて、自分がよく嫌になることもあるわ。でも嫌な気分になる必要なんてないのよ。だってニキビがあることなんて普通なんだもの。みんなあるわ!」「私達の社会やソーシャルメディアって、『完璧な肌』であることのみが受け入れられるように見せているわよね。でも私はここでそんなことはおかしいって言ってやるわ。私はここで自分の素肌をさらけ出すことにするの。みんながなんと言おうと関係ないわ」

ベラは最近、自身のニキビに悩んで2か月間毎晩泣いていたとも話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop