スパイス・ガールズ、再結成ならず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スパイス・ガールズの再結成は叶わないようだ。ヴィクトリア・ベッカム、メル・Cが参加しない選択をした後でも、ジェリ・ホーナー、メル・B、エマ・バントンの残りの3人が再結成の話を進めていたが、このほど妊娠したジェリが家族のことに集中したいという理由から再結成に参加しないことを決めたという。

過去の関係から10歳になる娘ブルーベルちゃんをもうけているジェリは、夫クリスチャンとの間に第1子を迎える予定で、関係者の1人は「ジェリの優先事項が変わったのです。赤ちゃんは年内にも生まれますし、再結成を強行するよりも、個人的なことにもっと集中する必要があるのです」「全員が同じタイミングでスタジオにいるのは難しいことがわかっています」「まとまるためにメインとなるボスのような存在が彼女たちには必要だったのです。彼女たちはずっと中途半端だったのです」とザ・サン紙に伝えている。

さらに、ザ・ローリング・ストーンズのマネージャーであるジョイス・スミスも再結成からは手を引いたようだ。

とはいえ、将来的には再結成の可能性はまだ完全には消えていないようで、ジェリが再結成をしない意向を示す前には、メル・Bが自宅のスタジオで新曲を他のメンバーとレコーディングすると強調していたところだった。「私達、新作を書いたの。それに、ロサンゼルスの自宅にスタジオを持ってるわ。エマとジェリのスケジュールが整ったら、彼女たちがロスに来て新作に取り掛かることができるわ」「何か決まっている状態じゃないわ。今年、何かを調整するために動いているの。だから、まだお伝えできることはないわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop