マイク・タイソン、ソウルジャ・ボーイをディスる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイク・タイソンがソウルジャ・ボーイをけなす曲をリリースした。今月に入りツイッター上で言い争いを繰り広げていたソウルジャとクリス・ブラウンがボクシング対決を行うことに先駆け、クリスのトレーニングコーチであるタイソンが『イフ・ユー・ショウ・アップ』というタイトルの曲をリリースし、その中でソウルジャをディスっている。

その曲の中でタイソンは「もしお前が姿を見せたら/やっつけてやる/お前をボコボコにする方法を俺は彼に教えるからな/俺はマイク・タイソン/お前はその怒りを実感することになるだろう」と歌っており、自身の公式ユーチューブチャンネルではそのミュージックビデオまで公開している。

タイソンがこの楽曲をリリースする前には、ソウルジャがクリスをディスる曲をリリースしており、その中でソウルジャは「クリス・ブラウンを見つけたらやっつけてやる」と歌っていた。

元有名プロボクサーのフロイド・メイウェザー・ジュニアからトレーニングを受けているソウルジャはさらにその楽曲の中で、ボクシング対決でクリスが勝利することを応援している50セントのこともディスっている。「50セント/お前、何言ってんだ?/ビタミン・ウォーターで金儲けをしてそのあと破産かよ/クリス・ブラウンを見つけたらやっつけてやるからな」

クリスとソウルジャは今年3月にもそのボクシング対決を行うとみられており、その試合はペイパービュー方式でテレビ放映されると言われている。

クリスとソウルジャの争いは、クリスが元恋人カルーシェ・トランの写真に「いいね」をしたソウルジャを批判したことを発端に始まっていた。それに対して激怒のツイートをしたソウルジャは、路上でクリスを探し回って喧嘩をふっかけるまでしていたが、その後にボクシングの試合で決着をつけることが発表されていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop